20代の若い女性をセフレにするには?

20代の若い女性をセフレにするには?

 

@20代女性の特徴

 

20代の女性は一番のさかりどきでもあるため、セックスしたいという人が圧倒的に多い。

 

正確に言うならば、男性との係わり合いを持ちたがる年頃というものだろう。

 

逆もまたしかりだ、ほとんどの男性も20代のころが一番性欲が強かったのではないだろうか。

 

 

こう言ってしまうと誤解を招くかもしれないが、要するに彼女たちは「遊びの延長上」としてセックスしているのだ。

 

「好きじゃなきゃできない」という純粋な女性ももちろんいる、むしろそちらのタイプのほうが多いかもしれない。

 

しかし、『セフレ出会い系サイト』に登録して遊んでいる女性は、ほとんどが前者に当てはまる。

 

それはそうだろう、彼女たちは「セフレが欲しい」という目的を持って利用しているのだから。

 

 

また、20代といえば、職業や性格などはもっとも幅広い年代でもある。

 

先にも述べたように、男性との出会いを求めている女性が一番多いのもこの年代だ。

 

あなたと気が合ったり、話が弾む女性と出会えれば、遊びの一環としてセフレにすることは難しくないだろう。

 

 

A20代女性にとってのセフレとは?

 

彼女たちにとっての『セフレ』とは、そこまで特別な存在でもないようだ。

 

そのため、その関係に対しての抵抗もなく、すんなりと受け入れてくれやすい。

 

私は以前、セフレの女性に「彼氏じゃない男とセックスしたいって思うことはよくある?」と聞いてみたことがある。

 

すると、「飲み会とかでちょっといいなって思った男の人がいたとして、そういう人に誘われたら普通にセックスしちゃうよ。自分から誘う時もあるしね。笑」とのことだった。

 

 

要するに、20代女性は気に入った男性とは彼氏じゃなくてもセックスしたいし、その関係は彼氏や愛情などとは別の問題のようだ。

 

ちなみに、その女性はかなりの遊び人というわけでもなく、本当に普通の大学生だったことを覚えている。

 

友人や知人にさらに聞いてみると、周囲の女性たちもそういうスタンスでセックスと向き合っていることが多かった。

 

真剣に付き合ってる彼女がこういう価値観の持ち主だったら、ショックで立ち直れないかもしれないが・・・。笑

 

 

また、20代女性は10代の頃の『セックス』という行為への憧れではなく、単純に「セックスしたい」という願望を持っている。

 

10代の頃よりも、「セックスが気持ちいい」と思い始める女性も多くなってくる年代だろう。

 

色々な体位やプレイにも明確な好みがあったり、男をどれだけ気持ちよくさせられるかが、ある意味ステータスになっているのかもしれない。

 

だからこそ、セフレを作りたい男性にとっては、とても都合がいいのだ。

 

お互いが割り切ってセックスを楽しめる関係は、まさにセフレの理想像と言える。

セフレ募集サイト